一般社団法人 日本大腸肛門病学会

マイページ
English
専門医制度

専門医/指導医更新

最終更新日: October 06, 2021NEW

大腸肛門病専門医および日本大腸肛門病学会指導医の更新について

  • 「大腸肛門病専門医」と「日本大腸肛門病学会指導医」は別の認定資格になりますので,更新申請および更新申請料はそれぞれ必要となります
    専門医の認定が失効となった場合,同時に指導医も失効となりますのでご注意ください
  • 基本診療科の変更を申請する場合は,書類審査 および 筆記試験 を実施する

(専門医制度規則施行細則 第6章)

認定証における有効期限が2021年12月となっている方

申請書類受付期間: 2021年5月1日~2021年5月31日
診  療  実  績: 5年間で大腸肛門病疾患の診療経験 300例以上

業  績  期  間: 2016年6月1日~2021年5月31日
             学術集会   2016年(第71回)~ 2020年(第75回)
             教育セミナー 2017年(第26回)~ 2021年(第30回)

審      査: 書類審査
*更新手数料は「マイページ」よりお支払いください。

 <更新記入要領

【大腸肛門病専門医更新】 

申請方法: 1. 専門医更新申請書  2. 専門医更新申請書(65歳以上)
研修実績 30単位以上 研修実績評価リスト参照
       本学会学術集会 出席1回以上,本学会教育セミナー 出席1回以上が含まれること
手 数 料 : 更新料1万円

【日本大腸肛門病学会指導医更新】 

申請方法: 1. 指導医更新申請書  2. 指導医更新申請書(65歳以上)
研修実績 50単位以上 研修実績評価リスト参照
       本学会学術集会 出席2回以上,本学会教育セミナー出席1回以上が含まれること
手 数 料 : 更新料1万円

 

更新を必要とする年(12月31日時点)に満65歳以上の場合,研修実績単位に関しては

 本学会学術集会 出席1回以上,本学会教育セミナー 出席1回以上で可とする

PAGE TOP